search

最先端のAIテクノロジーで大企業を変える「ストックマーク 株式会社が描く未来」

【最先端のAIテクノロジーで大企業を変える。ストックマークとは?】
ストックマークは2016年に設立された東大発AIスタートアップでして
大学での研究をベースとした最先端のAIテクノロジーを使って、3つのAI×SaaSの
プロダクトを作っています。

我々のミッションは「進化の隣に」です。
今、皆様もご存知の通り本当に不確実性の高い世の中になっていっていると
新しい商品を出しても売れるかわからない、お客様の声をどう聞いていいかわからない
とういう状態になっていると思っています。

我々は3つの進化のプロセスによって日本の大企業を変えていきたいと思っています。
1つ目が自律化
これは全てのビジネスプロセスにおいて、AIを活用して業務を効率化していく
さらにAIを使って自律的に収益を高めていく仕組みを作る
2つ目は組織変革です。
新しいビジネスを生み出すためには
社員のマインドを変え、組織の壁を超え、会社全体を変えていく必要があると思っています。
3つ目のポイントが新価値創造です
イノベーションを生み出すための、マーケットの調査、
さらに新しいビジネスを生み出すための手法というのを会社全体で使っていくことで
新しいビジネスが生まれてくると考えています。

【本質的な仕事に集中してもらうこと。スクラムマスターのミッション】
今のビジネスマンは本質的じゃない仕事に半分以上時間を取られて、なかなか新しいことへのチャレンジがしづらくなっていると思います。
このようなオペレーショナルな仕事から開放してクリエイティブに集中していただくことをサポートすることがミッションだと考えています。ただ言われたもの作るのではなく、顧客の成功のために何がいいのかを考えて、高速にアウトプットをし続けるチームを作っていきたいです。

【ユーザーにとっての成功を追求する。インサイドセールスの考え方】
Aシリーズを導入することで顧客がより自分自身、また組織の両観点から効率的に情報を利用していただいて、そこで新たな価値を見つけて、事業を発展させるまでの道のりを支援する立場にあると思います。ユーザ様にとっての「成功」はどういう形か、達成するにどういうAシリーズであるべきかを考えることを目標にしています。

【進化を自分ゴト化していく体験をユーザーへ届ける。プロダクトオーナーの想い】
大企業のなかで変わっていこうねって話をしても、自分事であるという風に取られる方は多くはないと思いますので、私はプロダクトオーナーとして、私たちのサービスを使っていただけると、ユーザーさんの視座や視野が自動的に広がり、新しい視点を得て、進化を自分事に捕まえて行くという体験や、お一人お一人の物語を、一緒に作って行きたいなと思っております。

【ストックマークが目指す。進化し続ける組織】
現在50名のメンバーが働いていまして
今後3年間で400人までの組織に拡大しようと思っています。
ストックマークこそがアジャイル経営、そして進化を遂げていく組織である
ということは大前提だと思っています。
「テクノロジーを愛している」本当にAIのテクノロジーを使って世の中を良くしていきたいと思ってる人達「日本の大企業を変えていきたい」という
大企業に対する思いを持った人達と働きたいと思っています。